キングストン製USBメモリを試してみた!

ビッグバナー

いつもはDropboxなどのクラウドサービスをメインに使う僕ですが、必要になったため前から気になっていたキングストン製のUSBメモリを買ってみました。

キングストンとは

キングストンテクノロジー(Kingston Technology)は、米国に本社を置く独立系メモリモジュール製造メーカーである。 DRAMモジュールのシェアは38.3%(2009)で世界第1位。2位のADATA(7.9%)に大差をつけてトップシェアを維持している。 メモリモジュールの他にフラッシュメモリSSDを製造している。

Wikipediaより

キングストンを知らない方は多いようですが、意外と大きな会社でした。(僕もこの前初めて知った)

ホームページのリンクを貼っておきますのでもしよければぜひご覧ください。

Kingston は、信頼できる SD カード、SSD ドライブ、メモリモジュール、および USB フラッシュドライブを、一般ユーザー、ビジネス、企業およびシステムビルダーに提供しています。

USBはいたって普通

今回購入した製品は、USB3.0対応のDateTravelerというUSBメモリの64GBモデル。
Amazonで1,055円でした。ちなみに5年保証付き。

同じ容量のUSBメモリの相場と比べると、まぁ安いほうかな。ほぼ相場価格。

キャップがないタイプで、スライドすると端子が出てきます。

値段は安いと気になるのは読み書き速度。
実際に測ってみました。

USB3.0の恩恵は・・・

USB3.0速度

読み書きの速度を検証するCrystalDiskMarkというソフトの実行結果。

比較として家に転がっていたELECOM製のUSB2.0メモリの結果を貼っておきます。

USB2.0速度

うーーーーん。

シーケンシャルアクセスはUSB3.0はさすがというべき速さですが、ランダムアクセス性能はあんまり変わらないかな。むしろ下がってるくらいだし。

まぁ細かなファイルをたくさん読み書きするわけではないのでいいとします。

まとめ

今回は64GBモデルを購入しましたが、同じ製品で16~256GBモデルが販売されています。
容量と比例して値段も上がるので必要な分だけの容量を買うのがいいと思います。

安価でそこそこの読み込み速度はあるので、困ったらこれを買っておけばいいかなといった感じです。

あと気になるのは耐久性。壊れたらご報告しますw

以上、キングストン製USBメモリのご紹介でした。

リンク

キングストン Kingston USBメモリ 64GB USB3.0 DataTraveler 100 G3 DT100G3/64GB 5年保証がUSBメモリ・フラッシュドライブストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
スポンサーリンク
レクタングル大
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。